多方面の機能性|オリジナルtシャツも安い値段で作れる

オーダー

衣類

自分の好みのTシャツが見つからない。じゃあオーダーメイドで作るのはどうだろう。サイトやアプリで簡単かつおしゃれにデザインでき、価格も1枚1,000円前後と手軽である。ぜひお気に入りの一枚を作ってみよう。

団結できる

服

オリジナルTシャツは様々なシーンで利用されていますが、団体で利用することで団結力が生まれます。世界中どこにも販売されていないオリジナルTシャツはプロに依頼することによって高品質のものを作ることができます。

昔と今

Tシャツ

tシャツの起源と歴史

tシャツの始まりは1930年代のアメリカの水軍が機能的に使えるようにと使用したのがきっかけでした。濡れてもすぐに乾く。動きやすく、タオルにもなる。白地で制作したため、いざとなったら白旗としても使用できる。多方面の機能性で、水軍の中ではあっという間にtシャツは普及していくことになります。一般的に着られるようになったのは、1950年代からと言われています。下着として良く使われていました。1960年代からはプリントtシャツが流行し始め、ファッションとして見られる様になり、日本にもこの時代ぐらいからTシャツを着るものが増えていったと言われています。それから、安い金額で作れるオリジナルtシャツなども出てきて長い間人々に愛され続けて今現在に至っています。

未来予測、機能性とファッション性

tシャツは今現在、衣類メーカー各社で生産されています。もちろん、世界多くの人々に着用されています。昨今では、通気性や保温機能に優れたtシャツが開発され、瞬く間に普及されていきました。では、これからはどうなるか。季節、気温など環境に合わせた機能性十分なものが生産されていくのは必然に思います。国や地域によって環境は異なり、その生活に適したものがそれぞれに普及されると思います。そのうち、全世界共通、全環境に適したなんてものが出来るかもしれません。また、ファッションに関しても、オリジナルtシャツが安い金額で簡単に制作できるようになり、自分の好きなように作ることも可能になっています。機能性にもファッション性にも自分の好みのTシャツが今後カスタム出来ていくと思います。

インターネットで簡単

選手

ユニフォームを自分でオーダーして作ることが出来ます。チームなどを作った際に、よく利用されていて、人気があります。まとめて買えば一枚ごとの金額を安く購入することも可能です。